脇黒ずみ クリーム ランキング

【体験比較!】市販の脇の黒ずみ解消クリームおすすめランキング!

脇の黒ずみが常に気になる20代中盤のOLです!

 

 

  • 脇の黒ずみを自宅で解消したい!
  • 黒ずみは気になるけれども面倒くさいのはイヤ
  • 黒ずみを解消したいけれど忙しくて時間があまりない

 

そんなあなたにおすすめの黒ずみ解消方法は、美白クリームです!
だけど、脇の黒ずみ美白クリームって沢山ありすぎてどれが良いのか迷ってしまいませんか?

 

 

脇の黒ずみに悩まされた私は今まで散々いろんな脇の美白クリームを使ってきました!

 

 

せっかくたくさん脇の美白クリームを使ったので、使用してみての体感を元に
効果の高かった脇の黒ずみにおすすめのクリームをランキング形式でまとめました。

 

 

脇の黒ずみでお悩みの方に参考にして頂けたらと思います♪

 

           

⇒今すぐランキングを見たい方はこちら!

 

 

脇の黒ずみ解消クリームの選び方

 

脇の黒ずみクリームを選ぶ時にはどのようなことに気をつければ良いのでしょうか?

 

ポイントを簡単にまとめました!

 

脇,黒ずみ,ランキング,クリーム

 

脇の黒ずみクリ-ムを選ぶ時に気を付けた方がいいポイントは大きく③つです!

 

①成分
②値段
③信頼できる会社がつくっているものか?

 

それぞれについて少しだけ詳しく見ていきます。

成分

 

脇の黒ずみに使われる成分には、

プラセンタエキス(刺激弱い)
トラネキサム酸(刺激弱い)
ビタミンC誘導体(刺激やや強い)
ハイドロキノン(刺激が強い)

この内おすすめの成分は、プラセンタエキスです!

 

 

トラネキサム酸もよく使用される成分ですが、元々飲み薬に使用されている成分で経皮吸収に関しては疑問視する声もありおすすめできません。

 

ビタミンC誘導体には、数多くの種類があり刺激が少ないものがありますが生成が難しく値段が高くなりがちです。安いものは、安定性が低く効果が低かったり、刺激が強かったりします。

 

ハイドロキノンは、美白効果が高いことで知られていますが、白斑などの副作用・刺激が強いことを考えるとおすすめ出来ません!

 

値段

脇の黒ずみクリームは良い成分を使用すればいくらでも値段は高くなります。
クリームは、効果を実感できるまでに2~3ヶ月はかかるので継続しやすい料金のものがおすすめです。

 

信頼できる会社がつくっているものか?

 

通信販売の商品を扱っている会社はピンきりです!

 

返金保証を謳(うた)っていても、実際に返金を申し込むと対応が悪かったり、返金をしてくれない会社もあります。

 

イヤな思いをしないためにも信用できる会社、対応が良い会社の商品をえらびたいものですね♪

 

この辺のところは、実際に商品を購入してみないと分からないところですが、商品を購入してみて信用できる会社かというところも含めてランキングにまとめました!
 

 

市販の脇の黒ずみおすすめクリームランキング

 

 

 

脇の黒ずみおすすめクリーム1位
薬用アットベリージェルの特徴

 

アットベリー独自の皮膚三層(表皮・真皮・皮下組織)を同時ケアする新方法を採用。
脇の美白効果を妨げることなくニオイケアも同時にできてしまうスグレモノ♡
成分・価格・口コミ評価などの信用度など総合的に1番安心できる美白クリームです!


 

価格 【定期】初回2980円

2回目以降5440円
【通常】7450円

総合評価 脇,黒ずみ,ランキング,クリーム
主成分 プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K
返金保証 180日
定期縛り 2回
内容量 60g
その他特典 定期コースの奇数回にピーリング石鹸プレゼント

【脇の黒ずみおすすめクリーム1位 アットベリーの総評】

 

返金保証は180日と美白クリーム最長水準。
自信が無いとできない保証内容です。
内容量が30gのものが多い中、60gとたっぷりなところもポイント!!
価格や成分配合もバランスが良く、口コミの満足度も高い一押し美白クリームです♪
オマケも地味に嬉しいです。
お得感、効果、価格バランスなどNO.1の脇黒ずみクリーム

 



 
 

脇の黒ずみおすすめクリーム2位
ピューレパールの特徴

 

内容量が30g⇒60gへと成分内容・価格を変えずに変更!!
メインの美白成分【プラセンタエキス】の他にも美白のサポート成分としてユキノシタエキス・シャクヤクエキス・クワエキスなどの【9種の美白植物成分】を独自配合。ヒアルロン酸3種・セラミド3種・コラーゲン3種と効果の高い保湿成分を贅沢に配合し、透明感のある美しい脇へと導きます。


価格 【定期】初回2750円

2回目以降4750円
【通常】7600円

総合評価
主成分 プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K
返金保証 25日
定期縛り なし
内容量 60g
その他特典 なし

【脇の黒ずみおすすめクリーム2位 ピューレパールの総評】

 

かつての人気NO.1の美白クリーム。
定期コースの縛り3回が無くなり、60gに増量したことで、再び人気急上昇。
プラセンタの美白クリームの効果をお手軽に実感してみたい♪
そんな方におすすめの脇黒ずみクリームです!
定期コースでも回数縛りなし。お手軽美白クリーム。

 



 
 

脇黒ずみおすすめクリーム3位
ストレミラインの特徴

 

 

膝下の埋没毛の悩み解消に開発された美白クリーム。
膝以外の全身にも♪


価格 【定期】初回3980円

2回目以降5950円
【通常】7750円

総合評価 脇,黒ずみ,ランキング,クリーム
主成分 プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K
返金保証 30日
定期縛り 2回
内容量 60g
その他特典 なし

【脇黒ずみおすすめクリーム3位 ストレミラインの総評】

 

成分配合も充実しています。
フタの上にヘラが付属しており、使いにくいですが衛生的に使用できます。
定期縛りが長い点、保証が短い点、ちょっと価格が高い点がマイナス評価。
悪くはないけれどやや値段が高め

 


 
 

脇の黒ずみおすすめクリーム4位
クレアフォートの特徴

 

 

美白成分にプラセンタ・グリチルリチン酸2Kに加えてビタミンC誘導体も配合。
保湿成分にも生成が難しいと言われるヒト型ナノセラミド配合など成分配合にこだわり。
少量ながら充実の成分配合。


価格 【定期】4960円

【通常】8600円

総合評価
主成分 プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K
返金保証 120日
定期縛り なし
内容量 30g
その他特典 なし

【脇の黒ずみおすすめクリーム4位 クレアフォートの総評】

 

返金保証も長く、定期コースの縛りもないところは良心的。
成分配合も少量ながら文句のつけどころ無し。
多少高くても効果重視の方にはおすすめです!
価格は高いけれど効果は言うことなし!

 



 
脇の黒ずみクリーム5位

白ワキ姫 ナイトパック

 

脇の黒ずみおすすめクリーム5位
白ワキ姫 ナイトパックの特徴

 

 

・医薬部外品
・低価格のクリームの中では珍しく、プラセンタと消炎作用のあるグリチルリチン酸2K配合。
ただ、やはり上位クラスのプラセンタクリームと比較すると、体感上有効成分の配合が少ない感じがします。
100円均一のプラセンタクリームよりは良い感じ。

 


価格 1200~1500円
主成分 水溶性プラセンタ、グリチルリチン酸2K
内容量 30g

良い口コミ

 

毎日欠かさず脇や肘、ひざの黒ずみに塗っていたら、段々と黒ずみが薄くなってきました。3回目のリピートです。


 

主人に少し脇が白くなってきてると言われました。ココナッツの良い香りもお気に入りです。


悪い口コミ

 

一週間経っても効果が全くわかりませんが、1ヶ月ぐらいは続けようと思います。


 

値段の割に量が少ないです。


脇黒ずみおすすめクリーム5位
白ワキ姫 ナイトパックの総評

 

通販の人気商品と有効成分配合量は別としても、同じ配合。
量は少ないものの医薬部外品指定もあり、敏感肌の方でも使用できる安心の成分配合です。

 

 

脇の黒ずみクリーム6位

ワキレホワイト

 

脇の黒ずみおすすめクリーム6位
ワキレホワイトの特徴

 

 

・ロート製薬のメンソレータムから発売。
・美白成分はビタミンC誘導体
・消炎作用のあるグリチルリチン酸2K配合。
・ワキガクリームに配合される殺菌成分配合なので、脇のニオイケアにも。

 


価格 800~1000円
主成分 ビタミンC誘導体、グリチルリチン酸2K、o-シメン-5-オール(殺菌成分)
内容量 20g

良い口コミ

 

根気よく使い続けて3本目。
若干脇の黒ずみが薄くなってきた感じがします。


 

2本目でだんだん綺麗になってきていて効果を感じています。


悪い口コミ

 

脇の黒ずみには何の効果もありません。ただ、保湿効果はあります。
普通のローションと違いがわかりません。


 

個人差はあると思いますけど、ターンオーバー周期と言われる2ヶ月を過ぎても効果を感じられません。


薬局で市販の脇黒ずみクリーム6位
ワキレホワイトの総評

 

使用されているビタミンC誘導体は、3-O-エチルアスコルビン酸という通販の高額脇美白クリームの補助成分としてよく使用される成分です。。あくまで補助的な美白成分なので単体ではそれ程大きな期待はできません。
ビタミンC誘導体とo-シメン-5-オールには刺激を感じる人もいるので、敏感肌の方は要注意です。

 

脇の黒ずみクリーム7位

メラノCC

 

脇の黒ずみおすすめクリーム7位
メラノCCの特徴

 

 

・医薬部外品
・ロート製薬のメンソレータムから発売。
・美白成分はビタミンC
・消炎作用のあるグリチルリチン酸2K配合。
・ワキガクリームに配合される殺菌成分配合なので、脇のニオイケアにも。

 


価格 約1000円
主成分 ビタミンC、ビタミンE誘導体、グリチルリチン酸2K、o-シメン-5-オール(殺菌成分)
内容量 20ml

良い口コミ

 

顔の毛穴ケア用に購入しましたが、脇にも使っています。
毛穴の黒ずみが薄くなってきました。


 

脇のくすみが薄くなってきた感じがします。


悪い口コミ

 

ムダ毛処理をした後に塗るとしみます。


 

塗った部分が赤く腫れてしまいました。敏感肌には合わないようです。


脇の黒ずみおすすめクリーム7位
メラノCCの総評

 

シミや毛穴の美容液ですが、肌表面の黒ずみに効果が期待できます。
ビタミンCはビタミンC誘導体よりも刺激が強く、敏感肌の方にはおすすめできません。
浸透力は高くないので、メラノCCを使うならまだワキレホワイトのほうがオススメです。

 

脇の黒ずみになぜクリームが良いの?他の方法と比較

脇の黒ずみを解消する方法は、クリーム以外にも色々あります。

簡単に他の脇黒ずみ解消法をまとめました!

 

黒ずみ解消法 効果 副作用 費用
皮膚科 項目2

美容皮膚科
美容外科

項目2
クリーム 項目2 項目2 項目2
重曹 項目2 項目2
美白石鹸 項目2 項目2

 

それぞれの方法と効果について簡単に説明します♪

 

脇の黒ずみ皮膚科

脇の黒ずみで、皮膚科で行われる処置は、ケミカルピーリングまたはハイドロキノンという薬を使った美白です。

 

皮膚科での処置は、強い薬剤を使用して角質除去、漂白を行います。

 

肌がもともと強い方には良いかもしれませんが、副作用でかえって黒ずみが悪化してしまう可能性があります。

 

そもそも脇の黒ずみは、病気ではないので保険適用外!

 

総合的におすすめできません。

 

 

脇の黒ずみ美容皮膚科・美容外科

美容専門の皮膚科を、美容皮膚科・美容外科と言います。

 

ここで脇の黒ずみに対して行われる方法は、レーザートレーニング法です!

 

費用は、1回1万円~3万円程度で早い方で5回ほどの施術で脇の黒ずみが解消します。

 

レーザートレーニング法で、レーザー照射時以上に大事なことは、施術後の保湿と美白ケアです。

 

皮膚表面がレーザーによるダメージを受けるので、施術後のケアをしっかりと行わないとせっかく高いお金を払っても肌が乾燥して、レーザーのダメージが残ります。

 

 

脇の黒ずみ重曹

 

皮脂の汚れ、角質つまりの解消効果は期待できますが、色素の沈着した黒ずみには効果は期待できません。

 

脇の黒ずみ美白石鹸

 

脇の黒ずみの解消に効果的な成分は配合されていますが、接触時間が短い(洗い流す必要があるので)高い効果は期待できません。

 

 

脇の黒ずみクリーム

 

脇の黒ずみクリームデメリット

 

 

  • 効果が出るまでに最低2~3ヶ月かかる
  •  

  • 毎日忘れずに塗るという手間がかかる

 

脇の黒ずみクリームメリット

 

 

  • レーザーなどと比較すると料金が安い
  •  

  • 定期的に通う必要がない
  •  

  • 副作用がない

私が使ってみて1番おすすめできるのは薬用アットベリージェル!!

 

脇,黒ずみ,ランキング,クリーム
私はこれまで沢山の脇用美白クリームを使用してきましたが、一番おすすめ度が高いのは
薬用アットベリージェルです!

 

美白成分は5種類、保湿成分もセラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチン・トレハロース・アラントインと6種類配合。
更には、消臭成分も2種配合で気になる体臭対策まで出来てしまいます♪

 

はじめて美白クリームを使う時には、肌に合わなかったらどうしようとか不安なものですが、180日の充実の返金保証もうれしいですね。

 

配合成分、価格、続けやすさ、口コミでの評判、サポートなどをトータルで考えるなら

 

成分配合、価格や口コミの評判の高さなどトータルで比較してみて薬用アットベリージェルは自信を持っておすすめできます!!